PluCial

浜本好子(hama)

パソコンと花が大好き♪

浜本好子(hama)

浜本好子(hama) の投稿

クイック分析で簡単データ分析 | Excel2016

クイック分析は、Excel2013からの機能です。セル範囲を選択すると、選択範囲の右下にのボタンが表示されます。このボタンを利用して、データを簡単にビジュアル化することができます。、、、、の機能をワンクリックで設定することができます。また、クイック分析は、リアルタイムプレビューなので、確定する前に結果を確認することができます。 ボタンの表示 データ範囲を選択します。範囲選択すると、その右下にボタンが表示されます。 もし、このボタンが表示されない場合は、Excelのオプションから設定を確認してみてください。また、バージョンはExcel2013以降でなければ表示されません。 クイック分析のポップヒントには、以下のように記されています。 クイック分析ツールを使用して、グラフ、カラーコード、数式といったExcelの便利なツールにより、データをすばやく簡単に分析します。 ツールバー Excel2013では、以下のようになっています。 Excel2016では、以下のようになっています。Excel20...

セル内改行をスラッシュに一括置換 | Excel2010

Excelでは、セル内で改行したい場合は、キーボードからキーとキーを押します。 下のように一つのセル内で改行することができて便利です。 でも、セル内で改行しても、後でに変更したいという場合もありますね。 セル内改行をに置換 セル内改行をに置換する方法です。 まず、変換したい範囲を選択します。 キーとキーを押して、ダイアログボックスを表示します。 のテキストボックス内でクリックして、カーソルがあることを確認します。 そして、キーとキーを同時に押します。見た目は何も変化しません。 のテキストボックス内にを入力します。 ボタンをクリックします。 下のようになります。 タブのグループにあるのボタンをクリックしてオフにします。 下のようになります。参考ダイアログボックスのにスラッシュではなく、空白にした場合は、改行が削除されます。 注意この置換機能を使用したあと、そのまま他の置換操作をしようとするとというメッセージが表示されることがあります。それは、とで設定した内容が残っているためです。 目に見え...

元気だなぁ(^^)

あっさー☀️

ほどほどって難しい!ねじったハイランジでお腹や背中もストレッチ

体調不良のときは、ヨガはしないほうがいいと言われることもあります。でもですね、体調が良い日なんて、月に幾日もないなら参加できる機会なんて皆無に等しいです。多少の体調不良でもヨガをやったら、スッキリとい

寒いなぁ。

今、雪が舞ってます!

テーブルの活用 | Excel2016

Excelのテーブルはとても便利なものです。通常の表をテーブルに変換することによって、データベースとしての機能が自動的に設定され、管理や分析にも使用できるようになります。 Excel のテーブルの概要 - Excel(Microsoft) Excel2016での解説ですが、旧バージョンでも同様の操作ができますので ぜひお試しください。 テーブルを使用すると、以下のようなスライサーを使った絞り込みを行うことができます。 下のような住所一覧があります。 テーブルに変換 これをテーブルに変換します。表内のセルをアクティブにします。範囲選択する必要はありません。タブのをクリックします。ポップヒントには、以下のようにしるされています。 関連データの整理と分析を行うテーブルを作成します。テーブルに作成しておくと、シート内のデータの並べ替え、フィルター、書式設定を簡単に行えるようになります。 また、Excel2013以降であれば、クイック分析からテーブルを作成することもできます。テーブルの作成をご参照...

目次の作成(テキストの追加) | Word2010

目次の作成方法の1つです。 ボタンを使って作成する方法です。Word2010で解説していますが、他のバージョンも同じです。 見出しスタイルを使う方法は、目次の作成(見出しスタイルを設定)を参照してください。 下のような文書を作成しました。箇条書きも設定しています。 レベルの設定 目次としたい段落をすべて選択して、そのままタブのグループにあるをクリックしてをクリックします。 次に箇条書きの箇所も選択して、今度はのをクリックします。 目次の作成 目次を挿入したい位置にカーソルを置いて(挿入したい位置でクリックして)、タブのからをクリックします。 これだけで、目次を作成することができます。 目次の編集については、目次の変更や目次の作成(見出しスタイルを設定)を参照してください。

雨上がりのシクラメン

PowerView(パワービュー) | Excel2013

Excel2013では、という機能が追加されました。 どんなものだろうと何気に触っていたのですが、簡単に地図上にグラフを表示できたり・・・本当にびっくりしました。 PowerViewのポップヒントには、以下のように記されています。 より的確なビジネス上の意思決定を行い、魅力的な対話型のレポートを作成します。 いやいや確かにそうだと思います。まだ、触ったばかりで諸々の機能はわかりませんが、まずは簡単に地図上にグラフを作成する方法を紹介します。 作成前の準備 PowerViewを使用するための前準備です。 タブのグループにあるをクリックします。 タブが表示されていない場合は、下記の方法で表示します。 開発タブの表示 Office2010での解説ですが、操作は同じです。 のチェックボックスをオンにします。 のチェックボックスがオフであれば、これもオンにしておいたほうがいいと思います。オフでもPowerViewを使用することはできますが、PowerPivotも一緒に使用されるほうがいいと思います...

我が家のベランダに冬のお花たちがやってきた♪

ルックアップウィザードを使用して値のリストを設定(表示する値を入力して設定) | Access2016

テーブルのデータ型には、というのがあります。ルックアップウィザードを指定して、ウィザードに従って設定していくと、フィールドの値をキーボードから入力せずに、リストから選択できるようになります。リストの内容を設定するには、値を指定して設定する方法と、別のテーブルやクエリから取得する方法があります。 ここでは、値を直接入力して設定する方法を紹介します。 別のテーブルやクエリから取得する方法は、以下の記事で解説しています。 データ型でルックアップウィザードを指定 テーブルをデザインビューで開きます。既存のフィールドでルックアップ列を設定したいフィールドのでを選択します。 ルックアップフィールドに表示する値の種類を選択 を選択します。のボタンをクリックします。参考既定では、が選択されています。 値リストの作成 ここで値のリストを作成します。ヒントには、以下のように記されています。 ルックアップフィールドで、どの値を表示させるかを指定してください。リストの列数を入力し、それぞれのセルの値を入力してく...

ダウンドッグから片足を上げたサソリのポーズで股関節もストレッチ

サソリのポーズってご存知ですか?なんだかドキッとしてしまうネーミングですよね。別名は、「片脚のダウンドッグ」、「片脚の顔を下に向けた犬のポーズ」です。この名前を聞くと、何となく想像できるかもしれません

バスの待ち時間に

ピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成 | Excel2016

Excel2013以降には、ピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成できるコマンドがあります。ピボットテーブルの作成に慣れた方なら、グラフも同時に作成できるコマンドは便利ではないでしょうか?ここでは、Excel2016で解説します。 サンプルのデータは以下のようなものです。ピボットテーブルをテキストなどで学習された方が、実務で実践されると「思うように出来ません」と言われる方が多くいらっしゃいます。原因はピボットテーブルを作成する元データが綺麗に整備されていないということがほとんどです。もし、ピボットテーブルの作成に躓いたら、以下の記事を読んで、該当箇所がないかどうかチェックしてみてください。人の目ではデータであっても、Excelがデータとして認めてくれないものがあります。 をクリック まず、表内のセルをどこでもいいので、クリックしてアクティブにします。タブのグループにあるの▼をクリックして、をクリックします。ポップヒントには以下のように記されています。 ピボットグラフを使うと、データ...

時々「入力規制」と言う人がいるけど「入力規則」ね。
入力規則は、値の貼り付けや、オートフィルでリスト以外の値を入力できます。だから[無効データのマーク]というリスト以外の値に赤丸を付ける機能があるの。

無効データのマークを使って入力規則以外のセルをチェック | Excel2010

の中にというのがあります。 これは入力規則に設定した以外の値のセルに赤丸を付けてくれる便利な機能です。 停止スタイル ダイアログボックスのタブの既定はになっています。 エラーメッセージのスタイルがの場合は、入力規則で設定した以外の値を入力すると、下のメッセージが表示されて 再度、入力を促されます。規則で設定した値以外の入力は認められません。 参考いくら入力規則をつけていてもコピーして貼り付けた値やオートフィルで入力された値は受け入れられます。この場合もで入力規則で設定した以外の値に赤丸を付けることができます。 注意スタイル エラーメッセージのスタイルでを選択すると、 下のメッセージが表示されますが、ボタンをクリックすると、例外の値も入力することができます。 情報スタイル 同じくを選択した場合もボタンをクリックして、例外の値を入力することができます。 無効データのマーク タブでやを選択して例外の値を入力できるようにした場合でも、例外のセルにマークを付けることができます。また、を選択して入力...

トラのポーズで伸ばした手足を縮めて肘と膝をタッチ!背中にもお腹にも効果的

寒くなるとホットヨガのカルド(CALDO)中洲へ通っていたときの床暖房が恋しくなります。今、通っている常温ヨガのヨガスタジオハートワンでは、レッスン開始前と、レッスンの終わりに行うシャバアーサナの時は

文字の割付(列幅に合わせて複数セルに割付) | Excel2010

以前からある機能です。 こんな機能がExcelにあっていいの?と思ってしまった機能ですが、Excelで文書作成される方にとっては、便利な機能なのかもしれません。 文字の割付 1つのセルの文字列を複数セルに割付 セルに、長い文字列を入力しています。 タブのグループにあるからをクリックします。 とメッセージウィンドウが表示されます。 ボタンをクリックします。 A列の幅のまま下のセルに分割されます。現在の列幅に収まるように割付されるということです。注意操作する前にアクティブセルの下のセルは空白にしおいたほうがいいです。上書きされていまいます。 複数セルの文字列を列幅に合わせる 反対に分割されたセルとセルを選択して、2つのセルの文字が収まる幅に調整してタブのグループにあるからをクリックすると、 セルにまとめられます。列幅に収まるように割付られます。 Wordの文書から多くの文字列を貼り付けた時などに便利かもしれませんね。 以下の記事でも解説しています。 文字の割付 関連Excel2007では、に...